セフレにできる女性

元カノをセフレにするときに心得たいテクニックとは?注意点も合わせて紹介

元カノのセフレの作り方

「セフレは欲しいけど、なってくれそうな女性が元カノしかいない」

「元カノはもう好きじゃないけど、元カノとのセックスが気持ち良すぎて忘れられない」

「元カノをセフレにしたいけど、どう切り出せばいいか分からない」

と、悶々と悩んではいませんか?

単刀直入にいうと、セフレを作るのに最も手っ取り早いのは元カノです。

ある程度の距離感の測り方・切り出し方にはコツが必要ですが、そこまで難しいことではありません。

巷の噂では、彼女と別れたら高確率でセフレにしている男性もいるとか!?

今回は元カノをセフレにする方法・テクニックをご紹介します。

確実に元カノとセフレになれる具体的な方法を伝授するので、ぜひ参考にしてみてください♡女性心理を理解しアプローチすれば、あなたも元カノをセフレにできること間違いなしです!

元カノをセフレにするより出会い系が一番!

結論から言うと元カノのセフレを作るのは難しいです。

それでも「セフレが欲しい!」「セックスしたい!」という方は出会い系サイトでセフレを作りましょう!

「出会い系サイトって詐欺サイトでしょ?」というのは昔の話。

今は女性獲得に力を入れたクリーンなサイトも多く、セックスに飢えた女の子の登録が増えています。

登録は無料でポイントも貰えるから思い立ったらすぐ始められる!!

一度試してみてくださいね。

中出しセックスできる
女の子を探す

元カノをセフレにしやすい3つの理由

上記で「セフレを作るのに最も手っ取り早いのは元カノ」と述べましたが、なぜ元カノが一番セフレにしやすいのでしょうか?

具体的な理由を3つご紹介します。

「元恋人」という関係を利用して、セフレを増やせるチャンスです♡

お互いのセックスがわかる

一度付き合ったことがある間柄なので、お互いの体も心もある程度理解し合っています。

そのため、初対面の女性よりも遥かにセフレにしやすいです。

付き合っていた期間にもよりますが、元カノをセフレにする場合は他の女性をセフレにするよりも、互いの理解度は必然的に高いと言えます。

彼氏・彼女としてお付き合いを継続するのは難しい関係だとしても、セックスの時だけ連絡を取り合うことに対してあまり抵抗がない女性も中にはいます。

とは言ったものの、突然連絡して「セックスしない?」と言うのは直球すぎるため、何度か連絡を取り合ってから切り出してみましょう。

また住んでいる家が近い元カノは、非常に会いやすくセックスがしやすいです。

お互いの家でセックスしやすいため、体力・時間・金銭のコストがかからないです。

さらに、付き合っていた時に知ることができたお互いの性癖・好きなプレイなどを、思う存分楽しむことができます。

今まで付き合っていた男女だからこそ、お互いのセックスを分かっているという訳です。

知り合うまでの手間がかからない

セフレを作るために街に出てナンパしている男性が多いですが、元カノをセフレにする場合はそのステップを飛ばすことができます。

すでに見知った関係のため、女性を口説いたり上辺の関係を作る必要がありません。

そのため、早い段階でセフレになることができます。

またナンパが成功しついにセックスができたと思ったら、思っていたセックスと違う・好きな体型ではなかったなど、少し不満を感じてしまう場合も。

元カノとセフレになれば、その不満を感じることはありません。

上記でも述べましたが、お互いの体と心を知っているからこそ、自分の期待とズレたときのギャップを味わうことなくセックスを楽しむことができます。

連絡が取りやすい

上部だけの関係の女性よりも、元カノの方が連絡が取りやすいです。

上記で何度も述べましたが、お互いが知っているからこそ連絡を取り合うことができます。

また相手の住んでいる場所が分かっていれば、会いに行くことも簡単です。

セフレは、「連絡が取りやすい相手」「比較的距離が短く会いやすい相手」が一番長く続きます。

中々会えなくてセックスができないと、お互い飽きてしまいますからね。

したがって、連絡が取りやすく住んでいる場所が近い・分かっている元カノをセフレにすれば、ストレスなくセックスライフを送ることができます♡

元カノをセフレにするコツ

ここまで、元カノをセフレにしやすい理由を紹介しました。

一々ナンパをして期待ハズレの女性とセックスをするよりも、お互いが知っている元カノとセフレになった方が、話が早く進みすぐに濃厚なセックスライフを送ることができます♡

しかしそもそも元カノをセフレにするまでに、どういった会話やアプローチをすればいいのでしょうか?

ここでは、元カノをセフレにするコツをご紹介します!

復縁を匂わせる

元カノとの別れ方にもよりますが、元カノを振って別れた方は元カノの好意を利用して徐々にセフレ関係に近づいていきましょう。

元カノの好意を利用することで、「もしかしてまだ私に気があるかも…!?」と思いこませ、良き理解者として寄り添っていきましょう。

そうすることで、復縁を匂わせながら体の関係を保つことができます。

「元カノに振られて別れたから、脈がない」と不安に思っている方もいるのではないでしょうか。

大丈夫です。

女性は少しでも自分に好意を持っている男性には優しくしたいと思う生き物。

そのため、「まだ好きなんだけどな〜」「前より可愛くなってるね」等の言葉を投げかけることで、女性は嬉しくなり期待をします。

このように、元カノの好意を利用してセフレ関係へ近づきます。

女性は少しでもいいなとおもった男性の誘いは中々断りません。

元カノに振られた男性でも、元カノを褒めながら少しずつ好意を回復していきましょう。

お酒の勢いを使う

お酒の力を借りて、勢いで元カノとセックスする方法も、おすすめです。

元恋人とセックスするきっっかけがお酒だったということは、かなりよく聞く話でもあります。

正直、宅飲みができればほぼセックス確定と言えます。

それほど、お酒の力は強力です!

「お酒じゃなくて、雰囲気に流されているんじゃないの?」と思っている方もいるかもしれません。

しかしお酒は性的な刺激を与え、性的な興奮を高めてくれる効果があります。

これは男性も女性も同じ。

良い感じに酔うと、性的な興奮を覚えるのです。

これは脳科学的にも明らかになっています。

男女ともにお酒を飲むと、男性ホルモンの「テストステロン」の分泌量が上昇し、性欲が高まります。

しかし男性は飲みすぎると勃たなくなってしまう場合もあるため、飲み過ぎは注意。

悪酔いしないように、お酒を飲む前に何か食べておいたり、牛乳などで膜を作っておくことをお勧めします♡

元カノの良き理解者として振る舞う

はじめから「セフレにならない?」と聞いてしまうと、どんな女性でも引いてしまいます。

そのため、まずは元カノと心の距離を縮めることが大事です。

一緒にお酒を飲む時に、元カノの相談を親身にのってあげましょう。

元カノの相談にのってあげることで、元カノの気持ちや悩みを把握し、元カノを精神面で支えてあげることが目的です。

そうすることで、元カノはあなたなしでは悩みや不安を処理しきれなくなります。

したがってあなたと頻繁に会いたいと思うようになり、相手から連絡がくるようになります。

その時に優しく迎え入れ、元カノをしっかり肯定しましょう。

回数を重ねれば重ねるほど、元カノにとって「必要な存在」になります。

そして、元カノは「この人ならまたいいかな」と思うようになります。

しかし、あなたからは「付き合う」という言葉を出してはいけません。

「相談ができて、セックスもできるちょうど良い関係」を築くだけで、付き合う必要はないからです。

まずは元カノを肯定し、心の拠り所になれるように努めましょう。

心を開いたら、セフレになれる可能性がグッと高まります♡

元カノをセフレにしたときの注意点

上記で説明したコツをマスターすれば、あなたも元カノをセフレにすることができます♡宅飲みをし、元カノの相談に乗り、うまくセックスに持ち込んじゃいましょう!

とは言ったものの、元カノをセフレにしたときの注意点がいくつかあります。

注意点を読み、それでも元カノをセフレにしたい人は、すぐに行動に移すことをお勧めします!

プレイがマンネリしがち

上記で「お互い知っている関係のため、ナンパなどをせずにセフレになれる」と述べましたが、それがデメリットに浮かび上がってくる可能性もあります。

元恋人でセックスの経験があるため、セフレになってもプレイの新鮮味がなく、思う存分セックスを楽しむことができません。

また知っている相手だからこそ、自分の好きなプレイや新しいプレイにいきづらいです。

たとえばSMが好きでSMがしたい場合、勇気を出して元カノに伝えると「え、SMなんてしたいの?」と引かれてしまうことも。

そのため、あまり自分の性欲を開放できません。

「セフレで自分の好きなプレイができないのはちょっと」と思う人は、元カノとセフレになることをお勧めしません。

どこかで恥じらいを感じてしまい、思う存分セックスを楽しむことができないからです。

自分の好きなプレイがしたい・性欲を解放したい人は知り合って浅い女性をセフレにするべきです。

周りに関係がバレると面倒

周りに元カノと共通の知り合いがいると、少々面倒です。

関係を知られないようにするのが非常に大変です。

その共通の知り合いが近場に住んでいるとさらに面倒ですね。

また、中には付き合っている時にお互いの家族に紹介している方もいるのではないでしょうか。

その場合、お互いの家族にセフレ関係がバレやすいです。

元カノや自分の家族が何かしらの付き合いがある場合、「別れたのになぜ会っているの?」と家族の誰かが疑問に思う可能性も。

セフレという関係は、誰もが「良い関係」と思える関係ではありません。

むしろほとんどの人が疑問に思う関係と言えます。

そんな関係を周囲にバレないように継続することは、常に細心の注意を払わないといけません。

男性によっては、「それは面倒臭い」と思う方もいるでしょう。

少しでも億劫になった人は、元カノをセフレにすることをお勧めしません。

復縁や別れ話のトラブルにならないようにする

元カノとセフレ関係が長くなっていくと、一度別れた2人でも情が出てくる可能性があります。

セックスだけが目的の男性は復縁する気持ちがなくとも、女性の方が復縁を望むようになってくることがあります。

また割り切った気持ちで関係を継続することは、女性よりも男性の方が得意と言えます。

女性は一度でも体を重ねると、男性のことを好きになってしまう人が多いです。

そのため、セフレになった時は気持ちがなくても、次第に好きになってしまう恐れが。

元カノから頻繁に連絡がくるようになったら、復縁したいと思っている可能性が非常に高いです。

もしそうなった場合は、しばらく会わないようにしたり、セフレの関係を再確認することをおすすめします。

とはいったものの、一度復縁したいと思った気持ちは中々消えません。

復縁や別れ話のトラブルが面倒だと思う方は、他の女性をセフレにしましょう。

元カノをセフレにするのは意外とカンタン!

元カノをセフレにすることは、男性が思っている以上に簡単です。

街でナンパをするよりも効率がよく、尚且つセフレをゲットできる可能性が非常に高いと言えます。

家の距離が近い場合は、頻繁に会うことができるため濃厚なセックスライフを送ることができます♡

もしセフレにしたい元カノがいる場合は、まずは心の距離を縮めていきましょう。

元カノの心の拠り所として近づいていき、宅飲みができたらほぼセックス確定です♡性的な興奮を高まらせるお酒の力を借りて、久しぶりに元カノの体を堪能しましょう!

一方、上記で紹介したデメリットもあります。

お互い知っている人間だからこそ、恥ずかしさで自分の性欲を全面に開放できない場合も。

自分の好きなプレイができない可能性もあるため、プレイにこだわる男性は他の女性をセフレにするべきと言えます。

さらに、周囲にバレないように注意を払わなければいけないため、少々面倒臭いと感じることもあると言えます。

元カノをセフレにすることは、手間が省けるメリットが大きい分、デメリットもあります。

「元カノとのセックスが忘れられない!」と思っている方は、今すぐ元カノに連絡を取りましょう!

ABOUT ME
Koh
Koh
関東のとある地方都市に住むアラサーリーマン。女性に縁がなく、25歳まで童貞で過ごしていた自分が嫌になって出会い系サイトで女性との出会い方を研究。今ではセフレを3人キープしながら毎年100人とヤることを目標に活動する性豪。自身の経験を元にセフレの作り方や探し方を伝授している。
Hな女の子が見つかる
ヤれる子を探す
今なら無料で20人の女の子にメールが送れる!