LINE セフレ募集で出会った24歳の美容師

2年前に彼女と別れてから、女性と関係を持っていなかった僕は、思い切って出会い系サイトを使ってみることにしました。いざ出会い系サイトを使おうと調べてみると、予想を遥からに超えるサイト数があることに驚きました。そこで僕は大学時代に可愛がってもらっていた先輩に相談することにしました。

以前、先輩は出会い系サイトは使えると言っていたのを覚えていたからです。久しぶりに先輩に電話をし、相談があると伝えると快く時間を作ってくれました。先輩と待ち合わせをして、居酒屋に移動。そこで僕は彼女ができないことを相談しました。すると予想を遥かに超える答えが返ってきました。「彼女じゃなくて、セフレの方がいいよ」

僕はセフレをどうやって作ればいいのかわからなかったので、先輩に尋ねると「出会い系サイトとLINEセフレ募集サイトを並行して使えば見つかるよ」とあっさり回答されてしまいました。先輩から教えてもらった老舗の出会い系サイトに登録をし、出来るだけ詳細のプロフィールを作成し、出会い系サイトの掲示板にセフレ募集の書き込みをして様子をみることにしました。

これと平行して、LINEセフレ募集サイトにも同じように書き込みをし、定期的にチェックと更新をするように心がけました。掲示板に書き込みをしてから2週間後、掲示板を見て連絡しましたというLINEのメッセージが。思わずテンションが上がったのを覚えています。

僕はすぐに返事を返し数回やり取りをした後、相手の女性から会ってみたいと言われました。僕はスケジュールを合わせ週末に会うことに成功。食事をし、BARでお酒を飲んだ後でホテルに行くことに成功。こんな簡単にホテルまで行けるとは思っていなかったので、かなりテンションが上がってしまいました。

彼女は24歳で職業は美容師。スリムで本当に僕好みの女性でした。彼女はベッドの上では想像以上に大胆で、何度も体を求められてしまいました。彼女は相手をイカせることが好きらしく、手と口で何度もイカされるてしまいました。もちろん負けずに僕も彼女を何度もイカせました。この日をきっかけに、彼女とは定期的にセフレとして会っています。

出会い系サイトとLINEセフレ募集サイトを使って、夢にまで見たセフレをゲット出来た事が自身につながり、今では積極的にセフレを募集して、色々な女性とセックスを楽しんでいます。割り切った関係のセフレと定期的に会うセフレをうまく使い分けて、自分の性欲を満たしています。でも、24歳の美容師の彼女が一番のお気に入りです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加